浜屋:永代供養施設のご案内

お墓のことで悩まない永代供養ガイドお墓・永代供養も浜屋にご相談くださいお墓・ご寺院・施設 紹介サイト

見 学
受付中
ご成約の方に VJAギフトカードプレゼント!

お墓・永代供養の種類

お墓でお悩みの方の一助になればと、4つの種類に分けてお墓と永代供養についてご紹介いたします。

一般墓

家は一生ものと言いますが、墓地・霊園でお墓を建立するのも子々孫々末代に至るまでの永代供養です。
お墓は大きく3つのタイプに分かれています。

公営霊園
都道府県、市町村などの地方自治体が管理・運営している宗旨宗派を問わない霊園です。
公営霊園は、墓地にとって最も重要な永続性が保証されており、かつ、永代使用料や管理費が安く抑えられています。
申し込みに関しては、継承者・遺骨があるか、などの条件や募集時期が決まっていて抽選制などの諸条件がある場合が多いため、交通の問題も含めて十分な検討が必要です。
民間霊園
財団法人や社団法人、宗教法人が事業主体であり、民間企業が運営の委託を受けているケースもある霊園です。
宗旨宗派を問わず申し込むことができ、公営霊園に比べると永代使用料や管理費などは多少割高ですが、遺骨の有無などで申し込みに制限がかけられることはほとんどありません。
お墓のデザインや大きさなどを自由に選べる場合もありますが、石材店は指定されている場合が多いようです。
寺院墓地
寺院の境内地にあることが多く、その寺院が管理している墓地です。
寺院墓地のお墓を求めるということは、そのお寺の檀家になることが前提となっている場合がほとんどなので、必ずその寺院の住職にお寺の行事やお付き合いの仕方などについて確認しておいた方がよいでしょう。
メリットとしては、手厚く供養していただけるという点です。お墓が境内にあるので法要を本堂で営むことができ、依頼をすれば僧侶が読経して供養してくれますので安心です。

納骨堂

納骨堂とは、骨壷に入った遺骨をそのまま納めておく建物のことです。
公営霊園や寺院の中に設置されていることが多く、最近では交通至便な場所に設けられることも多く、また、機械式の自動搬送式納骨堂などにも人気が集まっています。
納骨堂に設置された納骨壇は一般的なお墓と違って、墓石が不要です。そのためコストを抑えることができ、建物の中にあるので天候に左右されずにお参りができるというメリットがあります。
近年では、お墓を相続する家族のいらっしゃらない方が、納骨堂のあるお寺に永代供養を頼むことも多くなっているようです。

樹木葬

”自然に還る”というコンセプトのもと、墓石の代わりに樹木を墓標とするのが樹木葬です。散骨などと並ぶ自然葬の一種で、近年希望者が増えている埋葬のスタイルです。
メリットとして挙げられることのひとつに、一般墓に比べて墓石を使わず広いスペースを必要としないため費用が安く抑えられる点があります。また、既にあるお墓に納骨されている遺骨の一部を墓じまいして散骨、一部をお引越し、つまり改葬先として樹木葬を選ばれるケースなども出てきています。
生前にお墓を探す方にとって樹木葬は、自然に還るため後継ぎが不要なことや比較的リーズナブルなことと、何より緑やお花が咲き誇る自然の中で埋葬されることが魅力的と注目が集まり人気があるようです。

永代供養墓

永代供養墓は、寺院や霊園が承継者に代わって供養や管理をしてくれるお墓のことです。
承継者がいない方や、家族に面倒をかけたくないという理由から、近年需要が高まってきており、永代使用料が個別のお墓よりも比較的安いなどのメリットがあります。
永代供養墓には、遺骨を合祀・合葬するものから個別に保管するもの、納骨する場所が地下や地上など、様々なタイプがあります。また、寺院の場合は、民間の事業者とは異なり代々継承されますので、運営母体が無くなるようなリスクが少ないのも安心です。

お墓のお悩み、永代供養のご相談は 浜屋各店舗でご相談承ります

お墓ディレクター在籍

浜屋には、JSIA-日本石材産業協会認定のお墓ディレクターが在籍しています。
安心してお気軽にご相談ください。

お墓の建立、リフォームも承ります

浜屋には、じっくりと現品をご覧いただける墓石ショールームのある店舗もございます。
お墓のリフォーム、クリーニングもご相談ください。

浜屋お仏壇の浜屋公式webサイト

お墓のことで悩まない お墓と永代供養

©1999-,HAMAYA CO,LTD ALL RIGHT RESERVED